「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2022.03.30

店舗情報

6次化で、ここでしか味わえないものを。【ホテル華の湯】

ホテル華の湯外観イメージ

昭和63年オープンの「ホテル華の湯」。その始まりは昭和5年創業の栄楽館という旅館からだといいます。現在では30種類ものお風呂が楽しめる「湯舎(ゆや)めぐり」が人気です。

また地産地消をテーマにしたビュッフェや、県産食材・県内企業とコラボした「華カレー」、「桃香」など、6次化オリジナル商品の販売も。

今回は、ホテル華の湯の増子さんにお話をうかがいました。

「華の湯ではレストランやお部屋食のほか、<郷土の食材>をコンセプトにしたツアービュッフェもお楽しみいただけます。地産地消・健康応援に磨きをかけ、よりふくしまを楽しんでいただけるよう、県内各地の食材や文化を取り入れた<巡りながら味わう>ダイニングです。ふくしま自慢の桃を使用したオリジナルソフトクリーム、桃の商品を揃えたマルシェコーナーなど、県内企業との連携による新たな試みも取り入れております」

【桃香】
フルーツ王国ふくしまの誇る品種「あかつき」を使用し、コラボ企業3社それぞれが得意分野を生かし完成したという商品。

ザクザク食感のクッキーシューにオリジナルの桃クリームがたっぷり。桃の風味を感じつつ、ふわりとした軽やかでコクのあるクリームです。

【華カレー】
県産の米粉をカレールゥへ加工し販売している企業との出会いから、コラボレーションとして開発された「華カレー」。日本遺産「一本の水路」ブランドにも認定されました。

地元のブランド牛肉・豚肉、県産米の米粉ルウを使用した、和風テイストのまろやかカレーです。

<ホテル華の湯 増子さん>
「どこにでもあるものではなく、<地元のもので作った、ここにしかないもの>に魅力を感じていただきたいと考えています。今後も機会があれば新しい商品を考案していきたいですね」

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.