「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2022.03.30

店舗情報

浪江町のイマがわかる場所【道の駅なみえ】

2020年8月、浪江町の復興のシンボルとしてオープンした「道の駅なみえ」。新鮮な野菜や海産物、オリジナル商品の販売や、新鮮な魚介を味わえるレストランのほか、大堀相馬焼コーナーや、酒蔵コーナーなど、たくさんの“したい”が叶う道の駅です。

今回は、道の駅なみえの山崎篤只(あつし)さんにお話をうかがいました。

「道の駅なみえでは、浪江町内の生産者が手掛けた野菜や、請戸(うけど)漁港で水揚げされた海産物、地酒や加工品を販売しています。中でも自慢が鮮度抜群のシラスです。このあたりの海は潮目で、栄養が豊富。そんな海で揚がったシラスは身がプリプリで、旨味もたっぷりです」

【シラス丼】
フードコート内「フードテラスかなで」で味わえるこちら。なんと、請戸漁港で水揚げされたシラスが盛り放題なんだそうです。釜揚げで、シラスの旨味を存分にご堪能ください。

【なみえ焼そば】
浪江町を代表するB級グルメ「なみえ焼そば」。極太の麺にオリジナルソースがクセになります。フードコート内でも味わえますが、お土産用にも販売。浪江のご当地グルメをご家庭でもどうぞ。

<道の駅なみえ 山崎篤只さん>
「道の駅なみえは<五感で感じる浪江町の魅力>がコンセプト。ヒトが集まり、モノが集まり、コトが集まる場所です。これからも一人ひとりが主役となるまちづくりを発信していきたいですね。浪江町のイマがわかる場所として」

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.