「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2020.01.27

店舗情報

お米屋さんが作るこだわりのおにぎり【おにぎり工房 膳】
(東京都荒川区西日暮里5丁目18−11)

西日暮里駅前でお米屋を営む山田米店は創業から50年以上、地域の食を支え続けてきました。現在二代目を務める代表の山田明弘さんは、昭和58年に店舗の一角に飲食店「おにぎり工房 膳」をオープン。お米のおいしさが評判を呼び、お昼時などは近隣の会社員や地元住民でいつも賑わいを見せています。

 

店名のとおり、専門店が厳選したお米で作られるおにぎりがこのお店の名物メニュー。鮭、たらこ、おかかなどお馴染みの具材はもちろん、ツナマヨやチーズおかかなど若い方向けのメニューも取揃え、定食類のご飯はおかわり自由で提供しています。
「“お米のおいしさを存分に味わってほしい”という想いからのサービスです。お客様の中には何杯もおかわりする方もいらっしゃいます」(山田さん)

 

飲食スペースの奥ではお米も販売しています。取扱っている福島県産米は喜多方産コシヒカリ。創業当初から変わらず取引を続けています。
「粘りと艶が良いお米です。主力商品として販売はもちろん、時期にもよりますがおにぎりや定食のご飯にも使用しています」(山田さん)

 

おにぎりは決して作り置きせず、注文を受けてから一つ一つ丁寧に握ります。お米の味を知り尽くした専門店だからこそできる炊き加減、塩加減、握り加減が一体となって口の中に広がっていきます。

お米屋さんならではのこだわりが詰まったおにぎり、ぜひご賞味ください。

店舗情報はこちらをご覧ください >>>

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.