「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2019.03.27

店舗情報

こだわり栽培で育てた完熟イチゴ【新舞子ファーム・キダ】

 

いわき市平下大越にある「新舞子ファーム・キダ」は、30年以上こだわりのイチゴを栽培している農家さんです。まだ有機栽培という言葉が浸透していない時代から“生きた土づくり”に取組み、試行錯誤を重ねながら栽培方法を確立していきました。土には竹パウダーやステビア、ミネラル、天然マグネシウムなどを使用し、発生した乳酸菌によって土を活性化させています。栽培しているイチゴは福島県オリジナル品種の「ふくはる香」。高い糖度とほどよい酸味が特徴ですが、この土で育ったイチゴはさらに甘みと香りが増し、糖度が18度になることもあります。

 

イチゴの収穫が行われるのは12月〜5月まで。6月からはゴールドラッシュとバニラッシュという品種のとうもろこし。こちらは生でも食べれる人気の品です。そして夏から冬にかけてはフルーツトマト、冬からまたイチゴが始まるという年間サイクルで栽培を行っています。他にもカブや大根、ねぎなどの栽培も行っています。いずれもこだわりの土で育てた自慢の野菜ばかりです。

 
 

こうして育てられたイチゴや野菜は自宅に隣接された直売所で販売されます。完熟したものだけを収穫するイチゴは「いわきの女王」というプレミアムいちごとして販売され、常連の方はイチゴの季節を楽しみに待っているそうです。通信販売も行っており、そのほとんどが県外のお客様。いずれもリピーターが多く、“一度食べたら忘れられない”と好評で、毎年決まって注文があるそうです。

<木田テイ子さん>
イチゴを作って30年。お客様との信頼関係でやってきました。その想いを大切に、これからも良いイチゴをお届けしていきたいです。

店舗情報はこちらをご覧ください >>>

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.