「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2019.03.20

店舗情報

お客様との縁がきっかけで福島を応援!【そば処 福助】

 

東京都庁のお膝元、西新宿にある十二社通りにある「そば処 福助」は、この地で開業して67年。現在2代目となる風間守さんが店主を務めるそば処です。お昼時には地元の方やオフィス街の会社員などが多く訪れる人気店として愛され続けてきました。「場所柄、東京都庁の方にもお越しいただいていますが、福島出身の職員の方に福島を応援してほしいと頼まれて応援店に加盟しました。」と話す風間さんは、震災後に有志と共に募金活動も始め、毎年福島に寄付を続けているそうです。

 

ご提供するメニューは、そばを中心に、うどん、丼物、中華など豊富に取揃えています。自慢のそばは、毎朝手打ちされるこだわりの逸品。風味豊かでコシのあるそばが、自家製のつゆとよく絡みます。薬味のねぎは福島県産のものを使用。きのこ類や野菜類もできるだけ福島のものを使うようにしています。十二社商店会の会長も務める風間さんは、八百屋さんに福島県産品を仕入れるようにお願いもしているそうです。

夜には豊富なおつまみとお酒が楽しめ、仕事帰りのサラリーマンや常連さんで賑わいます。福島の地酒は奈良萬(夢心酒造)、大七生もと(大七酒造)、奥の松(奥の松酒造)などをご用意。お客様にも好評で、品切れになる時もあるそうです。

<風間守さん>
お客様との縁で始まった想いを大切に、これからも応援を続けていきたいと思っています。ぜひお店にもお立ち寄りください。

店舗情報はこちらをご覧ください >>>

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.