「がんばろうふくしま!」応援店

menu

店舗情報

2019.03.12

店舗情報

良いものへのこだわりが繋いだ縁【両国北斎ふるさと市場】

東京都墨田区亀沢は、日本を代表する画家・葛飾北斎生誕の地としても知られています。その名にちなんでつけられた「北斎通り」沿いにあるのが「両国北斎ふるさと市場」。新鮮な産直野菜を取揃えるお店です。近隣でアパレルショップを営み、北斎通り商店会の会長も務める小野澤さんが中心となり、商店街の活性化を目的に2014年にオープンしました。

 

お店には小野澤さんがセレクトした農産物や加工品などがズラリと並んでいます。レイアウトにもこだわり、店先に並ぶ色とりどりの野菜に惹かれ、店内に入ってくるお客様もたくさんいるそうです。地元の方はもちろんのこと、その鮮度やおいしさが評判を呼び、遠方から電車に乗って来る方もいらっしゃいます。

 

福島県産品も豊富に取揃えています。人気のフルーツトマトは白河市の近藤農園の物。墨田区のイベントなどで親交を深めたJA東西しらかわの紹介で縁が始まりました。
「“福島を応援したい!”という大げさな気持ちではなく、良いと思ったものを自ら仕入れるように心がけています。生産者さんとも直接やり取りすることによって、信頼のできる取引が継続できています。」と話す小野澤さん。

 
 

お米は会津美里町産のコシヒカリ。新潟の農家に生まれた小野澤さんいわく、冷めてもおいしいのが本当に良いお米なのだそうです。他にも、会津みしらず柿やエゴマを使用したドレッシングや味噌などの加工品も人気の品です。

<小野澤 満さん>
信頼できるおいしいものを揃えるため、営業日を火曜日から金曜日の週4日として仕入れに時間を使っています。福島の産品も良いものはどんどん取り扱っていきますので、商品リクエストがございましたらぜひお声がけ下さい。

店舗情報はこちらをご覧ください >>>

ページTOPへ

Copyright (C) Fukushima Prefecture.All rights reserved.